こういうシンプルでわかりやすいリーダーシップを知ってもらいたい。 プラスであることは確実です。

リーダーシップ学習もリーダーシップ研究もリーダーシップ研修も役立つと思います。

長年勉強してきて、長年やってきて、そう思います。

長年というのは、実はやっかい。
なぜ役立つのかを簡単に説明できない。。。。
説明しようと思っても、どれだけ説明しても十分に説明できたか不安。

と思ったのですが、「なぜリーダーシップに関連したことをやっているの?」と自問すると、案外スッと出てきました。

わたしの場合は、いつも周囲にお伝えしています。
人間関係で不要な苦労をしなくて済む。
なにより、自分が楽になる。。。。

それぞれいろいろあると思いますが。

先日も仲間と話していて、「あーそうよねーーー」と思ったことがありました。
中間管理職として働いて、あっちを立てて、こっちも立てて、大変大変と思うことがあります。
それで憂鬱になったり。
憂鬱になると、次のステップに悩みなかなか進めない。。。愚痴ばかり出て。

でも、「そのために状況対応リーダーシップ®をやってるんでしょ」と言われて
「あ、そっかーーーーーーーーーーー」と。

そう思ったら、次のアクションがぱっぱっと。
大変だという気持ちはあったけれど、憂鬱な気持ちは相当減りました。
結果は、やった分だけオーライ。。。いやそれ以上、かなりオーライ。

こういうシンプルでわかりやすいリーダーシップを知ってもらいたい。
プラスであることは確実です。


進化する教科書<リーダーシップ>を創ろう!プロジェクト

メンバー募集しています!

リーダーシップ研究大学(ULS)の創業理念です。
専門力の構築、専門家ネットワークの構築、社会貢献
一緒にやりましょう!

コメント

このブログの人気の投稿

周りと自分の「やる気」を引き出すリーダーシップ <周り編>

たかが認定証、されど認定証・・・?

研修ゲーム実施後のフィードバック討議を行って感じたこと